小学受験・幼児部(最年少・年少・年中・年長)

小学受験・幼児部 > 小学受験情報

2017年(平成29年)小学受験情報:21期生のみなさん!広大附属小学校合格おめでとうございます。この日の感動を忘れないでください。(最新版)(塾生・会員生・中村教室グループ塾生・保護者共通)

■21期生幼児部(年長) 2016.12.22(木)

 広大附属小学校合格おめでとうございます!

■本日、広大附属小学校の合格発表日です。最年少~年長にかけて長い期間、本当に「努力」を続けてきましたね。雨の日、雪の日、あらしの日、真夏の暑い日、冬の寒い日…。広島から(福山・三次・大竹)、県外から中村教室の「授業」・「ゼミ」・「テスト」・「講習会」。いろいろなことがたくさんありましたね。このような中、みなさんは「広大附属小合格」に向かって、よく「努力」しました。きみたちの輝く瞳(ひとみ)を見ていると、先生たちはきみたちと出会えて本当によかったと思います。

■今日、広大附属小学校に「合格」できた、この日のよろこび・感動を一生わすれないでください。そして一つだけ伝えてください。
「お母さん、ありがとう!お父さん、ありがとう!おばあさん、ありがとう!おじいさん、ありがとう!みなさん、ありがとう!」と。
これから4月の入学式まで、幼稚園・保育園を思い切り楽しんでくださいね。子ども時代は、一生の「宝」(たから)ですよ。

 広大附属小学校に残念ながら「合格」できなかったきみに!~

これまで、よくがんばってくれました。今は悲しいでしょう。がっかりしているでしょう。涙が出ているでしょう。暗い顔でしょうね。でも、一つだけ先生はそんなきみに「プレゼント」…。
合格証(ごうかくしょう)」をプレゼントをします。受け取ってくださいね。
「合格」よりももっとすばらしい「努力」した、きみへの「合格証(ごうかくしょう)」です。こんなに「努力」してきたきみは、これからピカピカの「新1年生」になります。そして、大人(おとな)になった時、今日のことを思い出してください。いっぱい(たくさん)泣いた人、涙(なみだ)を流(なが)した人は、やさしい人間になります。
今日の日をよい思い出にしてください。

お母様方へ~ 本日の広大附属小合格発表日までの「ご協力」、本当にありがとうございました。中村教室幼児部へのこれまでのご支援、ご配慮に対して深くお礼を申し上げます。どうぞお子様の瞳を見て、人間として「やさしい子ども」にお育てください。親の愛情の深さは子どもの「やさしさ」に比例します。これからもよろしくお願い申し上げます。

中村教室・中村教室グループ代表 中村

▲pagetop小学受験情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。