小学受験・幼児部(最年少・年少・年中・年長)

小学受験・幼児部 > 小学受験情報

2018年(平成30年)広島の国立・私立小学校入試問題の徹底分析!(最新版)(塾生・会員生・中村教室グループ塾生)

今年度:22期生は、広大附属小・広大附属東雲小・安田小・なぎさ公園小へ100%合格者を出しました。どうすればわが子を合格させることができるのでしょうか?

合格おめでとうございます。お母様方のご協力に深くお礼を申し上げます。

小学受験をするために塾で選びますか?先生で選びますか?

お子さまにとって望ましい小学受験とは、入試問題が一切公表されないために小学入試から起こる誤った準備や指導を受けずに子どもらしさを持ち、けじめをつけた指導を各学齢期に受けられたかによってその後の小学校の学力に大きく影響してきます。

国立・私立小学校受験が終わりその後、担当した先生が、中学受験の指導まで一貫して行えないのがこれまでの広島の塾でした。小学受験は、従来の中学受験を前提に4科目の中でも算数・国語を中学入試レベルまで指導でき、広島学院・修道・ノートルダム清心・広島女学院・広大附中に合格させた長い経験と実績のある先生が幼児部で指導できるならば、効率の良い受験指導が出来るでしょう。

小学受験(合格)後も伸びる力は、中学入試にも対応できる先生がベストです!
中村教室・幼児部はこれまで広大附属・東雲・安田・なぎさ公園・三育学院小に100%合格させてきたプロによる指導を中村教室・広島駅前教室において展開しています。プロの授業を実感してください。

広大附属・東雲・安田・なぎさ公園小学校に100%合格する方法とは!

  1. 先生のお話を良く聞いて
    小学入試には必ず「お話の記憶」の出題があり、ほとんどの学校で50%近くのウェイトを占めています。
  2. お話はハキハキ元気よく
    小学入試後も伸びる子は「ハキハキ」しています。
  3. 製作の他、お絵かき等も出題されます
    作業の中に「集中力」もついてきます。
  4. 話も態度も大切です
    「子供らしさ」「マナー」も幼児期の大切な要素です。
  5. 頑張った人は手を挙げて、努力の成果を発揮します
    「しっかり考え」「ハキハキした子」は伸びがちがいます。
  6. 公開模擬テスト」・「そっくりテスト」・「塾の教材・プリント」で「合格」です
    効率よく小学入試対策を行いながら年長の段階で、小1レベルの学力をつけておきましょう。

小学入試問題には傾向がある!

広大附属小

「お話の記憶」・「図形」・「迷路」・「数量」・「常識」・「創作」・「行動観察・動的」を中心にこの10年間出題されています。
※(「知的テスト」中心)

広大附属東雲小

「お話の記憶」・「積み木」・「生活」・「行動観察・動的」がこの10年間のパターン。
※「知的テスト」70%、「動的テスト」30%の配点となっていると推定。
ボールや鉄棒、平均台、マットを使った動的テストは、特別な準備を必要としません。

安田小

「お話の記憶」・「図形」・「言語」・「しりとり」・「系列」・「行動観察」を中心にこの10年間同じパターンの出題になっています。
※「知的テスト」中心。「口頭」で答えるものが多いので、はっきり答えるように普段からの言語を大切にしてください。

なぎさ公園小

(A)適性検査
1)本人の名前・誕生日・誕生日のプレゼント・朝食・昼食・すきな食べ物・きらいな食べ物・幼稚園の遊びについて
2)同じ種類に3つのお皿に分ける。ぬり絵・ポロシャツのボタンかけやたたんでしまう。
(B)適性検査
写真を見て3人で共同作業する。お皿の中に同じ数づつ栗と豆を入れる。みんなでお片付け
(C)面接
1)志望理由 2)なぎさ公園の教育プログラムについて 3)子供の名前の由来 4)子供の遊び 5)志願書に記入されていることへの質問
※「道徳」・「常識」・「数について」が毎年出題されています。

広島三育学院小

「お話の記憶」・「数量」・「迷路」・「運動」・「切る・貼る・塗る」・「口頭質問」を中心に、ここ10年間スタイルに変化はありません。
※道具の使い方(ハサミ)…ハサミの使い方と後片付けは必ず出題されています。
※保護者にはアンケートと面接(例年変わりません)があります。その準備をしておいてください。


◎詳しい「傾向と対策」は各教室へご請求ください。

▲pagetop小学受験情報のインデックス

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。