お知らせ

新聞を毎日ひらいてみよう!:伸びる子どもに育ててください。(最新版)(塾生・会員生・中村教室グループ塾生)

小学入試英才教育(3~5才)中学入試において、圧倒的な合格実績・知能検査データ(英才教室クラス)を出している秘訣は、「国語力」です。将来大きく伸びる子ども達になる為に指導しています。

塾生・会員生・中村教室グループ塾生のみなさんへの大切なお知らせです!新聞を読むことの大切さ!

写真や見出しでお気に入りをさがそう
ニュースについて家族で話そう

読む力、考える力 新聞で

 

新聞を毎日読む子は学力が高い。

こんな結果が文部科学省の調査で明らかに!
新聞を毎日読む小学生は、新聞をほとんど読まない小学生に比べ、国語、算数ともに平均正答率が7~11ポイント高くなっています。

●朝日小学生新聞を読んでいる子どもたちのお母さんからのメッセージ

役に立ちそうな情報を日頃からスクラップしておき、子どもの勉強に活用しています。夏休みの自由研究でも参考にし、大作ができ、クラスで選ばれたりして子どもも喜んでいました。家庭でできる理科実験などが楽しみです。
(3年女子のお母さん)
娘は自主勉強の一つとして新聞記事の書き写しを行っています。文を書くのが苦手な子でしたが、最近では文の要約や感想も書けるようになってきました。国語力をつけるのに大変役に立っています。
(5年女子のお母さん)

●保護者の投げかけが大切です

毎日5~10分、新聞を開く習慣をつくりましょう。

STEP1 新聞を置く
リビングのテーブルなど、お子さんの目にとまりやすいところに朝小の置き場所をつくりましょう。

STEP2 話題にする
お子さんに「どう思う?」と聞いてみたり、質問を受けたり、親子のコミュニケーションに使いましょう。

STEP3 ほめる
「まんがだけでも毎日読んでいる」「読むところが増えた」。そんな小さな一歩をぜひほめてください。

 

●好きな記事、さがして活用!

一歩進んだ活用で、力がついていきます。

① 書き写す
短いニュースやエッセイを書き写しましょう。慣れてくると、書き写す時間がぐんと短くなります。知らない言葉や言い回しが自然に覚えられます。

② 音読する
好きな記事を選び、声に出して読んでみましょう。自分の文章理解度がわかり、文のリズムを体感できます。親子で楽しく取り組んでみてください。

③ 感想を書く
好きな記事を短い文章にまとめ、意見や感想を加えます。保護者にニュースの要約を話す習慣は、発表や面接の基礎練習にもなります。

●中村教室は、幼児部・小学部の塾生・会員生・中村教室グループ塾生にお勧めします。

天声人語・天声こども語・朝日小学生新聞

▲pagetop

教室のホームページに掲載されている全ての画像、文章のデータについて、 無断転用・無断転載をお断りいたします。